北欧、暮らしの道具店 ねむりの相談所特集 後編 北欧、暮らしの道具店 ねむりの相談所特集 後編

朝が苦手だったのに…。スタッフが「睡眠データ」を測ってみたら、原因がわかりました!

編集スタッフ 田中

STEP 03
ヒアリング2回目はデータチェック
「寝返り」「寝だめ」が原因?

1週間、活動量計を付けて過ごした田中さん。途中、飲み会に行き、寝るのが遅くなった日もあったし、平日と週末の過ごし方には差がありました。これでも大丈夫なのでしょうか?

竹内:
「普通に生活していただくのが一番なので、大丈夫ですよ! 早速データを見てみましょう。

睡眠の質や時間は良いですが、寝返り回数が少ないですね。平均20〜30回あっていいのに、この日は9回です。

寝返りって実は大切で、血流が滞らないように無意識にしている動きなんです。首のこりがあるのもあまり動かないせいかも」

さらに質問が続きます。

竹内: 「もしかして枕元に何か置かれていますか? 実はスマートフォンや本、ぬいぐるみ、クッションなどを置かれているお客様が多いのですが、寝返りしにくい状態になってしまうので、あまりおすすめしません」

田中さん:
「当たってます……! 今夜からすぐに片付けます」

STEP 04
寝具のお買い物をしなくても、
自分に合った改善策がもらえた

枕の当て方を聞いているところ。寝具の使い方も教えてもらえます。

竹内:
「あと気になるのは、睡眠リズムが崩れている数日があること。眠ってから3時間以内、本来は深い睡眠のときに覚醒しています。

起床する時刻は毎日同じが理想です。ゆっくりしたい休日は、平日との差が2時間程がいいでしょう。

すっきり目覚める助けになるので、アロマスプレーもおすすめです。フルーツの香りは体に『朝だよ!』と認識させる働きを持っているんです」

言われて気づいたのは、土日の寝だめが原因で、夜眠る時刻が遅くなり、翌朝がすっきりしない日があったのです。

アドバイスに従って、田中さんはこの2つをすぐ実践してみることにしました。

  • 枕元には、物を置かないようにする
  • 起床時に、アロマスプレーを使ってみる
オリジナルブランド「&Free」のブレンドアロマスプレー

こうして2回目のヒアリングが終了しました。

高価な寝具を勧められたらどうしよう、断れるかな……。行く前に感じていた不安は杞憂に終わりました。寝返り回数を改善するには、マットレスの交換も選択肢にはありましたが、予算の都合で見送りに。なので田中さんが購入したのはアロマスプレーのみだったんです。

2週間後、「朝の目覚め」が変わってきた

通常、活動量計の使用は最初の1週間のみですが、今回は取材のために追加で1週間データ計測をしました。

2度のデータ測定を比較したら、5段階評価で次のように改善していることがわかりました。

  • 寝付いてからの3時間に覚醒せず、睡眠の効率が2→4へUP
  • リズムが整って、睡眠の質がレベル4→5へUP

朝のアロマスプレーのおかげで、2度寝が減ったように思います。その上、休日の寝だめが減って、最近は平日との誤差が1時間程度に。

こうして睡眠のリズムが整ったおかげで、睡眠効率と質の点でレベルがあがっていました。また、寝返りの回数にも少しだけ変化があり、前回は最低5回と少なすぎる日がありましたが、今回は平均で12回ほど寝返りしていました。

どちらも劇的に数値が良くなったわけではないけれど、寝具を変えていないのに、私には具体的な体感があったんです。

わたしにフィットする眠りを、一緒に探せる

ぐっすり眠って疲れをとり、次の日を充実したものにしたい。誰しもそう思っているし、方法は世の中にあふれている。だからこそ一人ひとりの「よく眠り、よく生きる。」を叶えるために、西川には『ねむりの相談所』があります。

田中さんはヒアリングシートに「朝パッと起きられて、すっきり目覚めたい」と書きました。その一文を読んだスリープマスター・竹内が、データと照らしあわせつつ、朝のアロマスプレーを提案したことが嬉しかったといいます。個人の悩みや予算に寄りそってアドバイスしてくれたことが伝わってきたから。

睡眠のデータとスリープマスターのアドバイス、この2つが合わさって、自分にフィットする眠りが見つかる。

「よく眠り、よく生きる。」

その言葉通り、眠りのリズムを整え、パッと起きられる習慣を見つけたことで、暮らしが豊かになっていくと感じました。

【写真】木村文平

1 2

2019年6月25日~に「北欧、暮らしの道具店」にて掲載
Copyright(c) KURASHICOM, Inc. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。

あなたのパートナーとして「眠り」の疑問や悩み解決のお手伝いをいたします

スリープマスターに睡眠の悩みを相談できる店舗は全国にございます