北欧、暮らしの道具店 ねむりの相談所特集 後編 北欧、暮らしの道具店 ねむりの相談所特集 後編

朝が苦手だったのに…。スタッフが「睡眠データ」を測ってみたら、原因がわかりました!

編集スタッフ 田中

寝ている間のことは、自分ではわからない

朝起きたら、昨日の疲れがとれてすっきりしている。理想に近づくために、枕を変えたり、寝る前にストレッチをしたり。

いろいろ試しても、寝ている間のことは自分では分からないから、本当に自分に合った解決策なのかは疑問でした。

西川株式会社には、睡眠にまつわるデータを見える化し、改善のアドバイスを行うサービス『ねむりの相談所』があります。

ここなら自分にフィットする眠りを叶えるヒントが見つかるかも!興味がわいた「北欧、暮らしの道具店」のスタッフ・田中さんが体験してみることにしました。

アロマの香り漂う、リラックスできる「ねむりの相談所」

西川株式会社では、「よく眠り、よく生きる。」をモットーに、寝具の販売だけでなく、お客様一人ひとりの眠りの質をあげるサポートをしています。

スリープマスター*がいる『ねむりの相談所』があるのは、全国31ヶ所。アロマディフューザーからいい香りが漂い、ふかふかのタオルやハーブティーが陳列されていて、ここならゆっくり話せるかも…….と思えるスペースでした。

*スリープマスターは『ねむりの相談所』でなくても勤務している場合がございます。

朝が苦手なスタッフ・田中さんが
睡眠改善にチャレンジ!

STEP 01
ネットで簡単に予約完了!
3つのコースから選べます

まず、『ねむりの相談所』に相談予約をしました。ねむりの相談は60分、マットレスの相談は40分、枕の相談は20分と、3つのコース*から選べます。枕を合わせたり、マットレスを試したりするだけでもよく、まだ購入予定ではないときも気楽に申し込みができます。

田中さんは睡眠の質について相談したかったので60分コースをセレクト。平日の夜でも、すんなり自分の希望する時間が取れました。

とはいえ、ちょっと気になったのは相談料が無料であること。スリープマスターとお話するのだから、寝具を勧められて断れなかったらどうしよう……など若干の不安にかられながらの来店でした。

*店舗により異なりますが、有楽町マルイ店の場合に選べるコース。当店舗ではご利用予定の2時間前まで予約サイトからご予約いただけます。それ以降はお電話で各店舗へお問い合わせください。

STEP 02
いよいよヒアリング1回目
活動量計を渡されました!

左:スタッフ田中さん、右:スリープマスター竹内

相談当日、ちょっと緊張しながら向かった田中さんに、今回は、スリープマスターの竹内がご案内します。

最初はヒアリングシートに平均睡眠時間や睡眠の悩み、寝具の使用年数、寝具の素材などを記入していきます。その後のヒアリングにもこの話題は出てくるので、自宅のベッド周りを見ていけばよかったと後悔。行く前に確認しておくことをおすすめします。

田中さんは、起床時に首こりや肩こりがあったり、朝が苦手でパッと目覚められなかったり。些細なことだし我慢できると思っていたそうですが、思い切って伝えたところ……。

活動量計。小さくて付けているのを忘れるほど。

竹内:
「『なんだか調子が悪くて』という方って多いんです。原因がわからない人におすすめしたいのが、活動量計*。

寝返り回数や入眠までの時間、覚醒した回数を計測します。入浴以外はずっと付けていただくので、日中の運動量と睡眠の関係も測れるんです」

*活動量計…直径3cmほどの計測器。レンタル利用料1,080円(店舗によって異なります)。

活動量計の付け方を教わりながら、ヒアリングは続きます。嬉しかったのは、今すぐできることを教えてくれたことでした。

竹内:
「首のこりがあるなら枕が合わないと感じているかもしれないですね。首の形に合うように、タオルで調節できますよ」

と言って、タオルで枕の高さを調節する方法を教えてもらいました。寝具を勧められることもなく、ひとまずは活動量計のレンタル費用1,080円だけで済み、気軽に約1週間のデータ計測が始まりました。

1 2

スリープマスターに睡眠の悩みを相談できる店舗は全国にございます