毛布についてのよくあるご質問

毛布についてのよくあるご質問への回答を掲載しております。

毛布の毛羽がすごい。
肌触りを良くするために毛羽立たせており、使用初期は毛羽が出やすくなっていますが、徐々に落ち着いてきます。気になる場合はエチケットブラシで取ってください。
毛布を羽毛布団の上に掛けた方がいいと聞いたが本当か。
天然繊維の毛布は、羽毛布団の内側にかけてお休みください。寝ている間の汗や湿気を吸ってくれるので、快適さが続きます。またウール・カシミヤなどは、汗や湿気を吸着すると熱を発生する繊維です。羽毛布団と組み合わせてお使いいただくと寝冷えを防ぐことができます。アクリルやポリエステルなど合成繊維の毛布は汗を吸わないので、羽毛布団の上がおすすめ。羽毛布団のあたたかさをキープしてくれます。
毛布をクリーニングに出したら風合いが変わった。
クリーニングによる風合い変化は避けられませんが、気になるようであればクリーニング店にお申し出ください。
アクリルマイヤー毛布とアクリルニューマイヤー毛布の違いを教えて。
アクリルマイヤー毛布は2枚合わせ、アクリルニューマイヤー毛布は一重の毛布になります。
シール織綿毛布とは?
シール織の綿毛布は、両面のパイルがしっかりと挟み込まれて織られていています。毛抜けしにくいので、通常の綿毛布と比べて長くお使いいただけます。
カシミヤ素材のお手入れ方法 について教えて。
カシミヤは大変デリケートです。毛玉もできやすくなるので日々のお手入れが大切です。
  • 風通しのいい所で陰干しをしてください。型崩れを防ぐため、形を整えて干しにしてください。
  • 湿気や急激な湿度の変化で、収縮したり風合いが変化することがあります。
  • 風通しの良い所で保管してください。 虫食いを防ぐために、食べこぼしや汚れはクリーニングに出し、防虫剤をいれて保管してください。

該当する質問がなかった場合

問題が解決しない場合は、お手数ですが下記お問い合わせページよりお問い合わせください。