眠りのレシピ

  • 眠り
  • 寝具
  • リラクゼーション
  • ライフスタイル
眠り

眠り
の記事一覧

loading
  • 快眠5か条

    快眠5か条

    寝具の心地よさはもちろんのこと、スムーズに寝つき、朝までぐっすり眠るためにはいろいろな条件が満たされていることが大切ですが、みなさんはいかがですか?

  • 入眠・虎の巻①

    入眠・虎の巻①

    みなさんは、快眠を得るために特別なことを行っているでしょうか?アンケートで、「睡眠前にしていること・快眠のためにしていること」を訊いたところ、早めの就寝やリラックスを心がけている方も見受けられましたが、半数以上の方が「何もしていない」と回答。

  • 入眠・虎の巻②

    入眠・虎の巻②

    やすらかな睡眠を得るためには、こころとからだのリラックスが一番。そのためには、食べ物に気をつけることも大切です。アンケートでは、「睡眠前にしていること」を訊いたところ、「水分をとる」が31.4%と多い結果となりましたが、何もしていない人の方が多いようです。

  • 寝過ぎると疲れる理由

    寝過ぎると疲れる理由

    みなさん疲れをしっかりとろうと思っていつもより長時間寝たら、なぜだか余計に疲れてしまったり、頭がガンガンしたという経験はありませんか?

  • 冷えと睡眠の関係

    冷えと睡眠の関係

    女性の天敵である「冷え」は、睡眠に大きく関係していると言われています。慢性的な冷えに悩まされている人は、寝つきが悪く、睡眠も浅いとのことです。

  • 冬の眠りの悩み

    冬の眠りの悩み

    特に冷え込む冬の朝。みなさんは気持ち良く目覚めることができていますか?いつまでもぬくぬくした布団の中にいたくて、起き出したくない朝も多いのではないでしょうか。こうなってしまうのは、実は寒さだけが原因ではなく、「冬の朝は目覚めにくい」ことも関係しているようです。

  • 偉人たちの睡眠時間

    偉人たちの睡眠時間

    一般的には「7~8時間は必要」とされている睡眠時間。最近では、人それぞれに最適な睡眠時間というものがあり、質の良い睡眠を得るためにも、それを知ることが必要だといわれています。

  • 夫婦円満は睡眠から

    夫婦円満は睡眠から

    普段は“仲の良い夫婦”と自覚していても、なぜか今日は、理由もないのにパートナーの機嫌が悪く、こちらが何を言ってもいちいち反論。些細な言い合いから大きな喧嘩に発展していく、なんて経験をお持ちの夫婦、特にそんな“被害”を受けたことのある男性も多いのではないでしょうか。

  • 快眠のツボ

    快眠のツボ

    なかなか寝付くことができなかったり、あまり深く眠ることができずに、夜中に何度も目覚めてしまったり。もちろん、様々な要因がありますが、就寝前にリラックスする時間を設けて精神を安定させることで、質の良い睡眠が得られると考えられています。

  • 夢のコントロール

    夢のコントロール

    睡眠中に見ている夢なのに、夢だとはっきりと分かっていて、夢の中の自分の行動をコントロールできる…。レオナルド・デカプリオ主演で話題となった映画「インセプション」でも描かれ話題となった概念ですが、実はこれ、単なるフィクション世界の“作り話”ではなく、訓練によって多くの人間が体験できる、かなり“現実的”な話であるといわれているのはご存知でしたか。

最近見た商品