2018年12月27日 カテゴリ:眠り

寝るときは“ユルユル”がいい?

寝るときは“ユルユル”がいい?
足が冷えないように、靴下を履いて寝ているという人も多いですよね。でも快眠を得たいなら、就寝時に靴下を履くことは、あまりオススメできません。なぜなら、足を締めつけられることで、眠りが浅くなってしまうから。ただし、足が冷えて毎晩眠れないくらいの冷え性の人は例外。どうしても靴下を履きたい場合には、最適なものを選びましょう。
 
就寝時に履く靴下として最適なのは、「足を締めつけないユルいもの」。寝ている間に体温が上昇し暑くなっても、無意識で脱いでしまえるくらい、ユルユルの靴下がオススメです。逆に、足のむくみを取ってスッキリさせる「着圧ソックス」はあまり望ましくありません。血行が妨げられて、かえって足が冷えてしまううえ、寝ているときに脱ぎたくなっても簡単には脱げず、夜中に不快を感じ、何度も目覚めてしまう…なんてことにもつながってしまうかも。冷え性改善に効果的といわれる「5本指ソックス」も、着圧ソックスと同様に、就寝時は避けるのがよいでしょう。「起床したら、知らない間に裸足になっていた」そんなユルい靴下がベストです。
 
寝るときは“ユルユル”がいい?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最近見た商品