TOKYO NISHIKAWA

三層凹凸構造が、しっかり支えて体圧分散。 健圧®敷きふとん 三層凹凸構造が体をしっかり支えて体圧分散。 体にいい寝姿勢を実現!

point1 体圧を分散させ、しっかり支えることで、快適な睡眠を導きます

健圧敷きふとんは、異なる素材を三層に、組み合わせて作られた敷きふとんです。
上層部の多くの凹凸は体圧を分散し、更にクッション性も高く体にかかる負担を軽くします。
ベース部は体圧をしっかり支えることで、身体が沈み込みすぎず、安定した寝姿勢を保ちます。

point2 通気性、透湿性をアップさせ、心地よさを追求しています

高品質のウレタンフォームに、70箇所の通気孔を加工し、通気性、透湿性を発揮します。
ウレタンフォームの内部は、湿気や汗などの水分は速やかに発散させ湿気がこもりにくく、空気はとどめる構造になっています。
そのため、夏はサラッと冬は暖かく使用いただくことができます。

point3 天日干しの必要がなく、お手入れがラクな敷きふとんです

健圧敷きふとんは、通気性・発散性に優れているため、一般の綿ふとんのように頻繁に天日干をする必要がありません。
使用後にお手入れしていただく場合は、日かげの風通しのよい場所で、ふとんをたてかけたまま干してください。

健圧敷きふとんは、触感はハード、ソフトの2タイプから、色味はブルー、ベージュの2種類から選択いただけます。

健圧敷きふとん しっかりソフトタイプ、ハードタイプ

サイズ 配色 本体価格
8×91×200p(シングル) ブルー/ベージュ 税込 \35,700
8×120×200p(セミダブル) ブルー/ベージュ 税込 \51,450
8×140×200p(ダブル) ブルー/ベージュ 税込 \60,900

点での支えが強く押圧的な感覚 ハードタイプ

しっかり支えながらアタリは柔らか ソフトタイプ

健圧敷きふとんは、全国の百貨店、量販店、寝具専門店でお取り寄せいただくことができます。

全国の西川チェーンのお店を探したい場合はこちらから 販売店情報へ

使用上のご注意
  • 凹凸面を上にして、シーツをかけてお使いください。
  • 中芯のウレタンフォームは難熱性ですが、火または温度の高いものに近づけないでください。
  • 長期間敷きつづけますと、裏側に湿気を含み、カビがはえることがありますので、引きっぱなしにはしないで使用後は風通しをよくしてください。干す場合は直射日光 に干す必要がなく、日かげの風通しのよい場所でふとんをたてかけたまま干してください。
  • 凹凸面の上に立ったり歩く場合は、ころばないようにしてください。
  • 初めてご使用される方の中には違和感を感じられる方がありますが、これは一過性のものですので、一時的に使用を中止したり、凹凸面の上に厚手の敷きパッドなど を敷いてご使用してください。これを繰り返すことにより快適な眠りが得られるようになります。
  • 最初、袋から取り出したとき素材の臭いがする場合は、風通しのよいところにしばらく置き、臭いを発散させてください。
  • 中芯の構造上、ふとん側地がずれることがありますが、ご使用にはさしつかえありません。

Copyright(C)1998−2009 Nishikawa Sangyo Co.,Ltd.