日本女性の快適な睡眠をサポートする『眠りで復活プロジェクト』(=眠活)を発足!|東京西川公式サイト

  • 動画1
  • 動画2
  • 動画3

眠りで復活プロジェクト発足記者会見発表会

上戸彩さんと社長の西川による、眠りのこだわりや睡眠の大切さのトークセッション伊調馨さん小原登美さんに、社長西川と眠活プロジェクト総合プロデューサーおちまさと氏を交えトップアスリートならではの睡眠とパフォーマンスの関係やご自身の体験談を披露

東京西川(西川産業株式会社、本社:東京都中央区日本橋 代表取締役社長:西川八一行)では、“ふとんの日”である10月10日㈬に、人々の快適な睡眠を応援する『眠りで復活プロジェクト』(=眠活)を発足し、渋谷ヒカリエにて記者発表会を開催いたしました。

眠活プロジェクトアンバサダーに女優・上戸彩さんが就任!

眠活プロジェクトの発足を機に、眠活プロジェクトアンバサダーに女優・上戸彩さんが就任しました。年代問わず多くの女性から支持される上戸彩さんには、これからアンバサダーとして女性達の快適な睡眠を一緒に応援していただきます。また、総合プロデューサーには、オールラウンドプロデューサーとして活躍中のおちまさと氏を迎え、仕事もプライベートも楽しむ欲張りなオトナ女子を応援する様々な活動を行って いきます。

上戸彩さん
西川八一行、小原日登美さん、伊調馨さん、おちまさと氏

「眠り of the year 2012」は
小原日登美選手と伊調馨選手が受賞!

眠活プロジェクトではメインコンテンツとして、ぐっすり眠って活躍された方=“ベストネムリスト”を表彰する「眠り of the year」を創設しました。栄えある初代ベストネムリストは、今年の夏、最高のパフォーマンスで日本中を沸かせた日本女子レスリング代表選手の小原日登美さんと伊調馨さんが受賞。トロフィーと眠活ゴールデンセット(最高級の「アイダーダウン羽毛掛けふとん」と、電位・温熱組合せ家庭用医療機器「ドクター セラ ルナ」)が贈られました。

ドクターセラルナ
ドクター セラ ルナについての詳細はこちら
アイダーダウン羽毛掛けふとん
アイダーダウン羽毛掛けふとんの詳細はこちら
また記者発表会では、東京西川の企業キャラクターも務める上戸彩さん出演の秋冬CMも放映し、社長の西川と上戸彩さんのトークセッションを展開。眠りへのこだわりや睡眠の大切さについてお話いただきました。
『眠りで復活プロジェクト』発足記者発表会 登壇者] 眠活プロジェクトアンバサダー:女優 上戸彩さん眠活プロジェクト総合プロデューサー: おちまさと氏(西川産業チーフブランディングオフィサー)「眠り of the year 2012」ベストネムリスト受賞者: レスリング女子フリースタイル48kg級小原日登美さんレスリング女子フリースタイル63kg級伊調馨さん眠活プロジェクト主催者:西川産業株式会社 代表取締役社長 西川八一行
上戸彩さん、西川八一行

眠活プロジェクトアンバサダー上戸彩さんのコメント

眠活プロジェクトアンバサダー就任について

私は意外と目をつぶったら3秒で眠れちゃうタイプなんですが、なかなか眠れない方も多いようなので、1人でも多くの方が熟睡できる心地よい眠りをしていただけるように活動していきたいと思います。」「みなさんにいい一日を送っていただくためにも、質の良い睡眠をとっていただきたいと思います。これからは寒くなるので体をあたためて、緊張感を緩めて、ふとんの中では何も考えず、いいおふとんで眠ってください。」

出演された東京西川の秋冬CMについて

「CMで使った羽毛ふとんが「気持ちよかった~。寝ちゃいそうでした。触った瞬間に「私これ欲しいです!」とその場で予約し、ベッキーと両親、自分とメイクさん分で5つ買いました。」「ギュッと押した後、ふっくら膨らんでもどる瞬間が気持ち良くて、とても軽いので寝返りを打つのが楽しい、いいおふとんだなぁと思いました。」

おふとんのプレゼントについて

「熟睡できないメイクさんにプレゼントしたらすごく感謝されました。ベッキーにはクィーンサイズをプレゼントし、とても喜んでくれて、番組でもよく話してくれました。」「おふとんはいいバースデープレゼントやクリスマスプレゼントになると思います。」

これから試してみたい寝具は?

母が東京西川の凸凹した「整圧敷きふとん」にはまっているので、私も試してみたいです。」「枕の高さも重要で、次の日の顔のむくみや調子が違ってくるので、自分にあったオーダー枕も興味があります。100%顔がむくまない枕がほしいです!」

ご自身の眠りについて

「睡眠時間がとても大切で、ドラマなど撮影が入っている時は寝れて2~3時間なので、母からも「ふとんにはお金かけなさい」と言われます。作品が入っていない時は、大好きなふとんに包まって眠れる時間が幸せです。昨日は7時間寝ています。」

「眠り of the year 2012」受賞者の小原日登美さんと伊調馨さんのコメント

おちまさと氏、小原日登美さん

受賞の感想や、ロンドンでの眠りについて

小原さん「ロンドンオリンピックの選手村に携帯用マットレスを持ち込んだおかげで、 時差ぼけもなく、明日試合かな?という程ぐっすり眠れました。今回の賞でいただいた羽毛ふとんにも包まれてゆっくり休みたいなと思います。」

伊調さん「選手村のベッドが狭く固かったため、着いてすぐに持参した東京西川のマットレスで床を整えて練習に行き、初日からガンガン眠れました。」「小原選手もずーっと寝ていて、「朝9時ですよ」と起こしたぐらいです。」

西川八一行、伊調馨さん、小原日登美さん

睡眠とパフォーマンスの関係、コンディション管理について

伊調さん「試合前に緊張して寝れないということはなく、おふとんや枕をどうしようかと考えたことがなかったのですが、おふとんや眠る時の音楽、香りなど、眠りについて指導を受け、30歳手前で改めて眠りの大切さを考えるようになりました。」「眠りはベストパフォーマンスを出すために重要な1つなので、今後も考えていきたいです。」

小原さん「階級を落としてから腰が悪くなり、今までのマットレスでは腰が沈んで朝起きると腰が痛い時があったのですが、自分に合った特注のマットレスに変えたら腰の痛みがなくなりました。」「元々レスリング選手だった主人と同じベッドなんですが、主人もぐっすり眠れて、体調も良いと言っています。」

小原さんへ「ご主人とのラブラブな秘訣はなんですか?」との質問に

小原さん「同じベッドで寝ています。けんかしても同じふとんに一緒に寝ると仲直りできます。」 ここで、伊調さんから「今日は“ふとんの日”ですが、小原さんたちの結婚記念日でもあります。」との声に会場から「おめでとうございます!」と拍手が沸きました。

伊調さんへ、リオでの4大会連覇についての質問に

伊調さん「4年後はなかなか考えにくいですが、1年1年を自分の納得がいくように歩んでいけたらと思います。こうして東京西川にサポートも していただけるので、今よりも良いパフォーマンス、良いレスリングができればと思います。」

眠り of the year 2012とは?

眠活グッズ体験コーナー(会場外設置コンテンツ)

自分にぴったりの枕が簡単に作れる「PILLOWY café 」体験ゾーン

“気軽に試せる”、“デザインの可愛さ”、“自分にぴったりの枕が簡単に作れる”などの店舗特長が女性達の関心を集め、2010年11月のスタートから2012年8月までに約3万5千個の枕を販売し、大好評をいただいている枕のオーダーショップの体験ゾーンです。実際にスウィートピローを作るまでの過程を体験いただけます。

素材を選んで高さを測定
(7種類の枕素材からお好みの素材をセレクト)

枕の表生地をセレクト
(6つのスウィートカラーから枕の表生地をセレクト)

枕のインナーカバーをセレクト
(枕の詰めものを包むインナーカバーもお好きなデザインをオーダー)

仕上げにスペシャルエッセンス(香り)をトッピング
(ブレンドしたハーブを包んだかわいいサシェをセレクト)

自分にぴったりの枕が簡単に作れる「PILLOWY café」についての詳細はこちら

コンディショニング・ギア「AiR(エアー)」シリーズの展示・体験ゾーン

「スポーツは、睡眠から始まっている – SLEEP for WIN -」をコンセプトに展開している、眠りのフォームにこだわったアスリート仕様のコンディショニング・ギア「AiR(エアー)」シリーズの最新ラインナップを展示。実際に寝て体験頂けます。

AiRコンディショニングマットレス

独自加工を施したウレタンフォームの三層特殊立体構造で、体圧分散、寝姿勢保持、吸透湿性、放湿性、保温性の5条件を見たし、快眠をサポート

[シングル] ¥38,000+税
[セミダブル] ¥53,000+税
[ダブル] ¥63,000+税

AiRコンディショニングマットレス

[エアーポータブル]モバイルマット

レスリング日本代表選手も使用
遠征・移動先でもこの1枚をプラスするだけで、場所を選ばず「AiR」の機能を発揮します

価 格 ¥32,000+税
AiRポータブル/オーバーレイ
AiR(エアー)についての詳細はこちら
ページの先頭へ戻る