代表挨拶

西川産業株式会社代表取締役社長から皆さまへのメッセージ

代表挨拶


社会における役割・責務

日本は素晴らしい歴史と文化を持っていますが、ホームファッションや睡眠については、これから充実してゆく分野だと思われます。また、睡眠は「ムダな時間」と考えられがちですが、人間にとって欠かせないものであり、カラダにもこころにも大変重要な時間です。その睡眠を支えているのが“ふとんをはじめとする寝装具”なのです。私どもの責務は、質の高い眠りから、健康・美・アンチエイジングなど現代社会に求められる“快適な生活”をお届けすることだと思っています。

歴史

1566年の創業以来450年近く、弊社は様々な「革新」を繰り返してきました。
今でこそ「ふとんの西川」と言われますが、当社の歴史の中では寝具というのは比較的最近のこと。創業当初から、取り扱う商品もそれぞれの時代、世の中の流れに合わせて変わってきています。「伝統とは革新の連続」ととらえ、皆様に“快適な生活”をお届けするために何が出来るのか、日々チャレンジを重ねています。

将来への展望

よりよい睡眠を通して、眠りの先にある“明日なりたい自分の姿”に近づくお手伝いをするため、ファッション性はもちろん、睡眠はもちろん、免疫・美容・アンチエイジング・脳科学など多様な専門家の方々と共に科学的に良質な睡眠がどのような寝具や環境で何をもたらしてくれるか解明を進めています。翌朝気持ちよく過ごせる、肌のつやがいい、仕事で力が発揮できるなど、人それぞれ異なる“明日への期待”にお応えする商品やサービスを提供することが、現在の弊社の使命と考えています。

ページのトップへ戻る